オリジナルTシャツ

Tシャツを伸ばさない洗い方

水色のTシャツの男性

Tシャツを着ていて困るのは、だんだんと伸びてくるということです。特に首元は伸びやすいですが、これは、洗濯の度に少しずつ伸びている可能性が高いです。しかし、お気に入りのTシャツであれば、なるべく長く使いたいものです。そこで、Tシャツの伸びない洗い方を紹介しましょう。
Tシャツが伸びないようにするには、ただ洗濯機に放り込むのは避けるべきです。これは、他の衣類と絡みあうことで、伸びやすくなってしまうためです。大切なTシャツなら、必ずネットに入れて洗濯するようにしましょう。洗っている途中で出てしまわないように、チャックが開かないタイプのネットを選ぶのもポイントです。
首元の伸びを防ぐなら、首元を輪ゴムで縛るという方法も有効となります。また、干すときも、十分注意が必要です。ハンガーにかけて干したために、首元が広がってしまうことはよくあります。そのため、なるべくハンガーは避けて、洗濯バサミで挟むのがおすすめです。袖の部分を挟んで干すようにすれば、首元への負担を軽減することができます。他に、物干し竿に通すのも、伸びが少ない方法です。このように、洗濯で注意していれば、Tシャツの劣化はだいぶ遅らせることができます。適切な洗い方で、長持ちさせていきましょう。

Choices

TOP